ウォーキングと炭酸水ダイエットで8キロ痩せた30代サラリーマンの記録

ウォーキング&炭酸水ダイエットで8キロ痩せました

私は、都内に住む30代なかばの独身サラリーマンです。

 

私は、20歳になった時から喫煙を初めて約15年ほどタバコを吸っていました。しかし職場でも街中も飲食店も禁煙エリアが増えましたし、毎日のタバコ代もバカにならないため禁煙することにしました。
禁煙自体は、割と簡単に出来ました。しかしタバコを止めると舌の機能が回復するのか食べ物が非常に美味しく感じられて、ついつい食べ過ぎてしまいます。また甘い物が欲しくなりケーキやドーナツ、モナカなどを完食したり、アイスを食べたりジュースをがぶ飲みしたり、今まで以上に多くのカロリーを摂取してしまいました。
体も重いですし、ベルトの穴も1つ2つと位置が変わりましたし、少しずつ体型が変化していくのは自分でもわかっていました。しかし旺盛な食欲を抑えることはできませんでした。
せめて低カロリーの食べ物や飲み物を取るようにしたり、毎日スポーツジムなどで汗を長っす用にしたらよかったのですが、15キロほど太るまでは気づきませんでした。
会社で行われた健康診断で、医師から「このまま行けば確実に糖尿病になる」と言われ恐怖を感じてダイエットする決心をしました。

 

私が始めたダイエット法は、まずは完食する場合に低カロリーのビスケットなどにしてみました。そして3食の食事前に食べ過ぎ防止のために炭酸水を500ミリリットル飲んでから食事するようにしました。更に通勤の往復時間を利用してウォーキングすることにしました。

 

自己流ダイエットを始めた結果を言うと、非常に効果がありました。炭酸水を1日に2リットル位飲んでいると、あまりお腹が減らなくなるので完食する機会が少なくなりました。また3度の食事の際も、今までより少ないごはんや麺類で満足するようになりました。当初は、食物を残すことに抵抗があったのですが、健康のためと割りきって残すようにしました。現在は、適量がわかったので残すことはありません。ウォーキングについてですが、始めた当初は足が痛かったり、息切れすることもあったのですが、1週間位でなれました。3ヶ月位で8キロほどのダイエットに成功しました。

 

目標まで半分以上まで来ました。なんとか1年以内に元の体重にしたいところです。今後は、自宅でできる簡単な筋力トレーニングなども取り入れていく予定です。